浜松市の歯医者、やまぐち歯科の情熱日記

« 新潟県中越沖地震!原子力発電所で火災発生!! | メイン | インプラントの良くある相談(HAかチタンか?) »

漢方治療の研究会 in 静岡

DSCF00400002のコピー.jpg


静岡県浜松市中区の歯医者・歯科医師のやまぐちです。
今日も最高潮に乗ってます!情熱日記はじめます!

今日は静岡で「口腔・歯科領域、その疾患と症候の漢方治療」という漢方治療の研究会に参加してきました。
講師は三島市で開業の内科医の中川良隆先生でした。

日本における医学政策は江戸時代はポルトガルやオランダ、戦前はドイツなどそして戦後はアメリカをお手本として進められてきました。
歯科の教育も西洋医学を中心に行われており、私の在学中は東洋医学の講義はたったの一回だけでした。
しかしその一回の講義では東洋医学会から来た先生が東洋医学の考えや気の流れ経絡やツボの話、またオーリングテストも実演してくれました。私は深い深い感銘を受けました。
歯科領域においても現実的に西洋医学では効果が見られず、東洋医学的アプローチを必要としている方がかなりいらっしゃいます。
私も歯科東洋歯科医学会に参加させていただき、日夜研究していますが、生命というものは誠に神秘のかたまりのようなもので大宇宙を研究しているような気分に陥ることがあります。

今夜は豊富な臨床経験をお持ちの中川先生からたくさんの斬新な漢方処方を教わりました。
適切に症例を選べば、大きな成果を得られることでしょう。
また最後に歯科界に対してメッセージを頂きました。

「歯は特殊な性格を有するとしても、体の一部であり、独立して存在することは有り得ない。従来、医科と歯科の連携がなかったことこそは異常である。歯科の二大疾患の一つである歯周病は、全身的見地にたたなければ充分な治療ができないといえるのではないか。漢方が健康保険の3つしか適用されていないなどと言っていないで、歯科で頑張って運動をして厚生労働省に認めさせる必要があるのではないか。」
私もまったく同意見でした。
中川先生! すばらしいお話をありがとうございました。

Posted by アースやまぐち歯科医院 at 22:46
この記事のリンク

最近の投稿

静岡県浜松市の歯医者 やまぐち歯科医院の最新投稿へ

情熱カテゴリ

静岡県浜松市の歯医者 やまぐち歯科医院の最新投稿へ

月別情熱日記

静岡県浜松市の歯医者 やまぐち歯科医院の最新投稿へ

情熱日記を検索

静岡県浜松市のやまぐち歯科医院のフリーダイヤル 0120-6480-53 定期検診予約専用 0120-39-8020

静岡県浜松市のやまぐち歯科医院のメルマガ登録

情熱日記中の人

愛と情熱の歯科医
山口芳照

静岡県立浜松北高、歯科界のフロントランナー東京歯科大学を平成3年に卒業後、平成4年銀座の超カリスマデンティスト小嶋寿先生に師事。その後平成5年にやまぐち歯科医院を立ち上げ、歯科医療相談、審美歯科、ホワイトニング、インプラント、お子様の矯正歯科を得意分野として地域一番医院を創り上げる。

歯科医師として多忙の傍ら、バイオ機器メーカー「東亜自然化学」代表取締役社長に就任。また大阪の大学研究室にも所属し、基礎の視点からも歯科医学を探究している。

「自分がクライアント・患者さまだったなら受けたい歯科医療を提供する」を信条とし、痛くなく、清潔で安心の歯科サービスを提供するため、日夜、格闘している。

年齢40歳+α、浜松市佐藤町生まれ。動物占いは狼。血液型AB。尊敬する人物・アンソニーロビンズ。

静岡県浜松市の歯医者さん
やまぐち歯科医院ホームページ

東浜松インプラントガイド
きょうせい歯科★解説サイト
モバイル携帯公式サイト

静岡県浜松市のやまぐち歯科医院のSyndicate RSS2.0

個人情報について

当ブログに掲載したお写真、または個人情報は、事前にご了解を頂戴しております。