浜松市の歯医者、やまぐち歯科の情熱日記

Europeアーカイブ

Parisの学会に行ってきました!(北駅編)


  

resize0402.jpg

  

やっと北駅に到着です。
乗降客がとても多く、新宿駅のような活気です。

パリ北駅(ガール・デュ・ノール、仏:Gare du Nord)は、パリ市10区にあるフランス国鉄の主要ターミナル駅の一つで多くの列車が乗り入れています。
★国際列車
ユーロスター : ロンドン行
タリス : ブリュッセル、アムステルダム、ケルン行
夜行列車 : ハンブルク、ベルリン行
★フランス国鉄(幹線)
TGV : リール、ダンケルク、アラス、カレーなどフランス北部方面行
CorailおよびTER : ピカルディー地域圏、ノール=パ・ド・カレー地域圏方面行
★RER
B線 : シャルル・ド・ゴール空港方面行など。D線 : フランス国鉄の運行
また地下にはメトロ4号線、5号線の駅があります。


  

resize0403.jpg

  

resize0407.jpg

  

resize0406.jpg

  

TGVも初
地上ホームの南端に接して1865年に完成した駅舎があります。
この駅舎はとっても雰囲気があります。
これはジャック・イトルフの設計によるもので、正面にはパリおよびの沿線の諸都市を象徴する23の女神像があります。
駅舎内には切符売り場や案内所のほか、レストラン、カフェ、郵便局、警察署なども設置されています。

  

resize0401.jpg

  

TGVも初めて見ました!
TGV(テジェヴェ、仏語)は、フランス国鉄 (SNCF) が運行する高速鉄道のことです。「高速列車」を意味する 《Train à Grande Vitesse》の略(trainは列車、grandeは大きい、vitesseは速度を意味する)。日本の新幹線の営業最高速度を初めて塗り替えたことで世界の注目を集めました。

  

resize0400.jpg

  

魅力的な列車が次々入ってきます。どれも乗ってみたいです。
  

Posted by アースやまぐち歯科医院 at 21:17
この記事のリンク

Parisの学会に行ってきました!(シャルルドゴール空港編)


  
resize0397.jpg
  
ロワシー=シャルル・ド・ゴール国際空港 (Aéroport Roissy-Charles-de-Gaulle) は、パリ市街の北北東約23kmのロワシー=アン=フランス(Roissy-en-France)に位置しています。通称では地名を取って「ロワシー」と呼ばれることもあります。
この空港は4本の滑走路と3棟のターミナルを擁する、ロンドン・ヒースロー空港に次ぎヨーロッパ第2、世界でも6番目の利用旅客数(5992万人)を記録する重要な航空交通拠点のひとつです。
サムスンの広告攻勢がすごいです。
  
resize0398.jpg
  
今度はRER乗り場に到着しました。 RER(エール・ウ・エール)は、Réseau express régionalの略語であり、日本語では「地域急行鉄道網」や「高速郊外鉄道」と訳されるフランス語圏の公共鉄道網のことです。大都市とその近郊を結ぶ路線でベルギーにも建設中とのことです。
  
resize0399.jpg
  
B3線に乗って、北駅を目指します。 途中、治安の悪い地区を通るので、怖くて仕方ありません。間違えて各駅停車に乗ってしまったので、地元の人がたくさん乗り込んできます。フランスはこんなにもたくさんのアフリカ系の住民がいるのですね。他の乗客が皆強盗に見えます。

Posted by アースやまぐち歯科医院 at 20:33
この記事のリンク

Parisの学会に行ってきました!(ヘルシンキ編)


  
resize0395.jpg
  
ヘルシンキ空港に到着しました。首都ヘルシンキの北15kmにあります。フィンランド最大の空港であり、北欧のみならず、欧州全体へ向けた便のハブ空港として整備されています。また、北東アジアと欧州を結ぶ最短飛行距離の空港であるため、毎年多くの日本人やアジア人観光客が利用しています。
  
resize0393.jpg
  
北欧人は体が大きいです。空港もなんとなく余裕を持って作られている気がします。麺やパスタが15ユーロ以上します。物価が高いです。断念。
  
resize0394.jpg
  
空港の構造が分かりにくいので、迷ってしまいました。乗り継ぎゲートが分かりません。
  
resize0396.jpg
  
入国審査がとても慎重にゆっくりです。国民性でしょうか?適当なイタリアやスペインと違って長蛇の列です。何とか、パリ行の便に搭乗できそうです。
  

Posted by アースやまぐち歯科医院 at 04:53
この記事のリンク

Parisの学会に行ってきました!(出発編)


今日もここで私に会いに来て下さっているあなたに感謝します。
いつもとびきり元気な山口です。近況をご報告させていただきます。
先日、パリの歯科大学の見学に行って参りました。
 
浜松 痛くない インプラント 歯科
  

resize0388.jpg

  

2時間バスに揺られて、やっとセントレア空港に到着しました。さすが地元の遠州鉄道。わずか3千円で空港まで運んでくれます。
空港の入り口には、浜松祭りのまつり凧がデコレーションしてありました。
中田島も良いけど、知多半島でもよく似合います。

  

resize0387.jpg

  

さあ、チェックインを済まして、空港を見学します。本当に良い空港だと思います。
ぜひ2本目の滑走路の工事も早期着工して、LCC(簡略航空会社)が多数就航するようになってさらなる飛躍を目指してもらいたいです。

  

resize0389.jpg

  

空港は国の経済発展の要ですから、100年後をしっかり見据えて、中国やタイ、シンガポールに負けないようにしっかり整備していただきたいです。それではにっこり笑顔で行ってまいります。

Posted by アースやまぐち歯科医院 at 23:15
この記事のリンク

最近の投稿

静岡県浜松市の歯医者 やまぐち歯科医院の最新投稿へ

情熱カテゴリ

静岡県浜松市の歯医者 やまぐち歯科医院の最新投稿へ

月別情熱日記

静岡県浜松市の歯医者 やまぐち歯科医院の最新投稿へ

情熱日記を検索

静岡県浜松市のやまぐち歯科医院のフリーダイヤル 0120-6480-53 定期検診予約専用 0120-39-8020

静岡県浜松市のやまぐち歯科医院のメルマガ登録

情熱日記中の人

愛と情熱の歯科医
山口芳照

静岡県立浜松北高、歯科界のフロントランナー東京歯科大学を平成3年に卒業後、平成4年銀座の超カリスマデンティスト小嶋寿先生に師事。その後平成5年にやまぐち歯科医院を立ち上げ、歯科医療相談、審美歯科、ホワイトニング、インプラント、お子様の矯正歯科を得意分野として地域一番医院を創り上げる。

歯科医師として多忙の傍ら、バイオ機器メーカー「東亜自然化学」代表取締役社長に就任。また大阪の大学研究室にも所属し、基礎の視点からも歯科医学を探究している。

「自分がクライアント・患者さまだったなら受けたい歯科医療を提供する」を信条とし、痛くなく、清潔で安心の歯科サービスを提供するため、日夜、格闘している。

年齢40歳+α、浜松市佐藤町生まれ。動物占いは狼。血液型AB。尊敬する人物・アンソニーロビンズ。

静岡県浜松市の歯医者さん
やまぐち歯科医院ホームページ

東浜松インプラントガイド
きょうせい歯科★解説サイト
モバイル携帯公式サイト

静岡県浜松市のやまぐち歯科医院のSyndicate RSS2.0

個人情報について

当ブログに掲載したお写真、または個人情報は、事前にご了解を頂戴しております。