浜松市の歯医者、やまぐち歯科の情熱日記

« Parisの学会に行ってきました!(ヘルシンキ編) | メイン | Parisの学会に行ってきました!(北駅編) »

Parisの学会に行ってきました!(シャルルドゴール空港編)


  
resize0397.jpg
  
ロワシー=シャルル・ド・ゴール国際空港 (Aéroport Roissy-Charles-de-Gaulle) は、パリ市街の北北東約23kmのロワシー=アン=フランス(Roissy-en-France)に位置しています。通称では地名を取って「ロワシー」と呼ばれることもあります。
この空港は4本の滑走路と3棟のターミナルを擁する、ロンドン・ヒースロー空港に次ぎヨーロッパ第2、世界でも6番目の利用旅客数(5992万人)を記録する重要な航空交通拠点のひとつです。
サムスンの広告攻勢がすごいです。
  
resize0398.jpg
  
今度はRER乗り場に到着しました。 RER(エール・ウ・エール)は、Réseau express régionalの略語であり、日本語では「地域急行鉄道網」や「高速郊外鉄道」と訳されるフランス語圏の公共鉄道網のことです。大都市とその近郊を結ぶ路線でベルギーにも建設中とのことです。
  
resize0399.jpg
  
B3線に乗って、北駅を目指します。 途中、治安の悪い地区を通るので、怖くて仕方ありません。間違えて各駅停車に乗ってしまったので、地元の人がたくさん乗り込んできます。フランスはこんなにもたくさんのアフリカ系の住民がいるのですね。他の乗客が皆強盗に見えます。

Posted by アースやまぐち歯科医院 at 20:33
この記事のリンク

最近の投稿

静岡県浜松市の歯医者 やまぐち歯科医院の最新投稿へ

情熱カテゴリ

静岡県浜松市の歯医者 やまぐち歯科医院の最新投稿へ

月別情熱日記

静岡県浜松市の歯医者 やまぐち歯科医院の最新投稿へ

情熱日記を検索

静岡県浜松市のやまぐち歯科医院のフリーダイヤル 0120-6480-53 定期検診予約専用 0120-39-8020

静岡県浜松市のやまぐち歯科医院のメルマガ登録

情熱日記中の人

愛と情熱の歯科医
山口芳照

静岡県立浜松北高、歯科界のフロントランナー東京歯科大学を平成3年に卒業後、平成4年銀座の超カリスマデンティスト小嶋寿先生に師事。その後平成5年にやまぐち歯科医院を立ち上げ、歯科医療相談、審美歯科、ホワイトニング、インプラント、お子様の矯正歯科を得意分野として地域一番医院を創り上げる。

歯科医師として多忙の傍ら、バイオ機器メーカー「東亜自然化学」代表取締役社長に就任。また大阪の大学研究室にも所属し、基礎の視点からも歯科医学を探究している。

「自分がクライアント・患者さまだったなら受けたい歯科医療を提供する」を信条とし、痛くなく、清潔で安心の歯科サービスを提供するため、日夜、格闘している。

年齢40歳+α、浜松市佐藤町生まれ。動物占いは狼。血液型AB。尊敬する人物・アンソニーロビンズ。

静岡県浜松市の歯医者さん
やまぐち歯科医院ホームページ

東浜松インプラントガイド
きょうせい歯科★解説サイト
モバイル携帯公式サイト

静岡県浜松市のやまぐち歯科医院のSyndicate RSS2.0

個人情報について

当ブログに掲載したお写真、または個人情報は、事前にご了解を頂戴しております。