浜松市の歯医者、やまぐち歯科の情熱日記

« セントレアから韓国の学会に出発!! | メイン | 水原(スウォン)に行ってきました! »

韓国舌側矯正学会に参加しました!


  ソウルは快晴です。 街全体が風水に基づいて作られているので、パワースポットにいるようにエネルギーがミナギッテきます。大変気分よく、会場の韓国カトリック大学マリアホールに向かいます。韓国カトリック大学は1855年創立の私立総合大学です。医学部と神学部を中心に発展し、3つのキャンパスに11000人の学生を要する伝統校です。
  
 
  

  
  ソウル聖母病院には、国際診療センターが設置され、ソウルで唯一、看護師資格を持った日本人職員が常駐する総合病院です。最新の医療機器とすべての診療科がそろっており、診療、入院、手術、検診に、最高の医療技術を提供していることで有名です。
  
 
  

  
  高速バスターミナルのすぐ近くにあるカトリック大学ソウル聖母病院は、江南(カンナム)地域で初の総合病院として1980年に誕生しました。39の診療科と専門医療サービスを行なう169の特殊クリニックからなる、韓国有数の総合病院です。そんなソウル聖母病院内には、韓国に居住する外国人、ならびに海外からの観光客が病気や怪我など健康上の問題を抱えた際に安心して受診できる国際診療センターがあります。 国際診療センターには、英語・韓国語・ロシア語(ロシア人医師)ができる医師のほか、英語での対話が可能な看護婦、そして日本語・英語・中国語の通訳コーディネーターが勤務。日本国大使館ホームページでも「日本語が通じる医療機関」として紹介されています。
  
 
  

  
  ソウル聖母病院は地下鉄3・7・9号線高速バスターミナル駅から徒歩3分。多くの診察科が入ったメインとなる建物は新館で、地上22階、地下6階建て、病床数1,200と、単一病棟としては韓国最大規模を誇ります。2009年3月に完成したばかりとあり、新しく高級感あふれる雰囲気。院内を移動することなく1カ所で人間ドックを受診できる生涯健康増進センター(4階)をはじめ、充実の医療環境を備えています。また、地下1階には銀行や生活用品を取り揃えたコンビニのほか、パン屋、フードコート、日本料理・韓国料理が食べられる食堂、おにぎり専門店など便利な施設も揃っています。
  
 
  

  
  すしがパックに入ってたくさん売っていました。マヨネーズべっとり!
  
 
  

  
  病院でこんな立派な熱帯魚の水槽を見たの始めてです。子供さんたちは大喜びしていました。
  
 
  

  
  とにかくホスピタリティあふれる雰囲気で、日本の病院より一段上という感じです。メッセージカードがあふれています。
  
 
  

  
  さあ!いよいよマリアホールに入ります。
  
 
  

  
  実際にコンサートも開催しているという立派なホールです。日本からも多くの参加者が出席していました。
  
 
  

  
  毎年ご指導いただいている延世大学の錚々たる先生が次々と登壇します。
  
   延世大学のリ・キジョン教授の発表はエレガントでした。もちろんミニスクリューを使用します。私の顔を見てニヤリとしてくれました。
  
 
  

  
 いつもお世話になっているDENTOS社のスタッフさん。名刺にはキョンさんと書いてありましたが、キョン先生のお嬢さんですか?誰か教えてください。
  
 
  

  
 毎年ご指導いただいている、慶北大学のキョン先生はいつも日本語で講義してくれます。韓国語の講演は始めて聞きましたが、心に染み込むようなお話で、とても感銘を受けました。こんなすばらしい学会に出席できたのも、いつもご支援いただいている皆様のお蔭様です。多くの知見を深めることができました。来て良かったです。準備関係者各位に心より感謝いたします。
  
 
  

  
 帰りには隣の巨大施設の見学に行きました。
高速バスでの国内旅行が一般的な韓国で、首都ソウルと全国各地方を結ぶ高速バスの発着駅となっているのが、ここ江南(カンナム)に位置する高速バスターミナルです。早朝から深夜までひっきりなしにバスが発着を繰り返していて、多くの人でごった返しています。セントラルシティや江南ターミナル地下ショッピングセンターなどの巨大ショッピングスポットが隣接していて、まるでハブ空港のようなパワーです。

  
 
  

  
 高速バスターミナルは、地下鉄3・7・9号線高速ターミナル(コソットミノル、Express Bus Terminal)駅を挟んで東に「京釜線(キョンブソン)・嶺東線(ヨンドンソン)ターミナル」、西に「湖南線(ホナムソン)ターミナル」の2棟に分かれています。朝6時台から深夜2時近くまでバスが発着しています。 

  

Posted by アースやまぐち歯科医院 at 20:03
この記事のリンク

最近の投稿

静岡県浜松市の歯医者 やまぐち歯科医院の最新投稿へ

情熱カテゴリ

静岡県浜松市の歯医者 やまぐち歯科医院の最新投稿へ

月別情熱日記

静岡県浜松市の歯医者 やまぐち歯科医院の最新投稿へ

情熱日記を検索

静岡県浜松市のやまぐち歯科医院のフリーダイヤル 0120-6480-53 定期検診予約専用 0120-39-8020

静岡県浜松市のやまぐち歯科医院のメルマガ登録

情熱日記中の人

愛と情熱の歯科医
山口芳照

静岡県立浜松北高、歯科界のフロントランナー東京歯科大学を平成3年に卒業後、平成4年銀座の超カリスマデンティスト小嶋寿先生に師事。その後平成5年にやまぐち歯科医院を立ち上げ、歯科医療相談、審美歯科、ホワイトニング、インプラント、お子様の矯正歯科を得意分野として地域一番医院を創り上げる。

歯科医師として多忙の傍ら、バイオ機器メーカー「東亜自然化学」代表取締役社長に就任。また大阪の大学研究室にも所属し、基礎の視点からも歯科医学を探究している。

「自分がクライアント・患者さまだったなら受けたい歯科医療を提供する」を信条とし、痛くなく、清潔で安心の歯科サービスを提供するため、日夜、格闘している。

年齢40歳+α、浜松市佐藤町生まれ。動物占いは狼。血液型AB。尊敬する人物・アンソニーロビンズ。

静岡県浜松市の歯医者さん
やまぐち歯科医院ホームページ

東浜松インプラントガイド
きょうせい歯科★解説サイト
モバイル携帯公式サイト

静岡県浜松市のやまぐち歯科医院のSyndicate RSS2.0

個人情報について

当ブログに掲載したお写真、または個人情報は、事前にご了解を頂戴しております。